FC2ブログ

ヒトラー

ヒトラーについてのオカルト色が強い情報を連日あびています。
「あくまでも“参考”程度に」というおまけ情報なんだけど面白すぎる。

日ソ同祖論を紹介している「ヘブライの館2」の地下にあります。

その中の一部をロッドで確かめてみました。

*エドガー・ケイシーは第二次世界大戦が勃発した当時
リーディングで大戦の真の目的を「ユダヤ人が祖国に帰るようにするため」と云い、
ヒトラーがドイツの権力の座についた理由は
「ユダヤ人がパレスチナに帰るようにするため」と繰り返し云っていたらしい。

エドガー・ケイシーの云う上記の目的のためにヒトラーは使われた?  no
エドガー・ケイシーが感受した情報ではそのようであった?  yes
ヒトラーのユダヤ人迫害は、
   シオニズム運動(イスラエル建国運動)を最大限に推し進めた? yes
結果そのように云えるというだけ? yes



*ルドルフ・シュタイナーは1917年の講演で次のように語っていた。
「<光りの霊たち>は今、人間にインスピレーションを与え、
自由の観念と感性を、自由への衝動を発達させようとしている。
それに対して<闇の霊たち>は人種的、民族的な関連、血にねざした古い衝動を
現代に甦らせようとしている。人種、門族、血統の幻想をはびこらせることほど
人類を退廃へ導くものはありません。」


シュタイナーは、<光りの霊たち>と<闇の霊たち>の存在をみていた?  yes 
上記の言葉は、ヒトラーが出現することを予言している?    no
シュタイナーはヒトラーが無名だった1920年代から彼に注目し警告していたというが、
       ヒトラーの闇の部分まで見抜き警告していた? yes
霊的洞察力をもつ者としてシュタイナーをヒトラーは恐れていた? yes
ヒトラーはシュタイナーを暗殺した?  yes
シュタイナーの云う<闇の霊たち>がヒトラーに憑いていた? yes
ヒトラーがした多くの予言は闇の霊たちが知らせた? yes


このサイトは、とんでもオカルト満載で読み応えがあります。

霊的な力云々よりも、みえないモノに影響されないぐらい強く
人間としてマトモでいることが大切なんだと思う今日この頃です。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR