FC2ブログ

イスラエルがワクチン接種一番乗りの理由

「迅速なワクチン接種、効果は? イスラエル、製薬会社と協力」

―世界でワクチン不足が指摘される中、なぜ素早い対応が可能なのか。

米ファイザー社が開発したワクチンが大量に提供された上、
HMOを通じた国民の健康情報管理が徹底しているためだ。
HMOのデータを活用することで、
年齢や基礎疾患の有無などから判断する接種対象者の振り分けを
スムーズに行うことができる。

また、イスラエルは優先的なワクチン供給の見返りとして、
HMOに蓄積される接種者の健康状況などに関するデータを
ファイザーに提供することに同意した。
これに関しては、識者から
「接種者の同意を得ることなく情報提供が行われている」と
懸念する声も出ている。




「コロナワクチン接種“世界最速”の裏でイスラエルが抱く悩み」

これほど迅速なワクチン接種が進んだ背景には、
ファイザー製薬(本社米国)に対して
ワクチン接種に関するデータ提供を行なうことで
十分なワクチン供給が行われたからだと言われている。
人口が比較的少なく、男女ともに兵役の経験があり、
「自らが所属する共同社会のルールには従う」という習慣が強いユダヤ人の特性も、
順調なワクチン接種とデータ提供に向いていたのだと考えられる。

昨年、自身の汚職問題で刑事裁判にかけられたネタニヤフ首相が、
早急なワクチン接種による感染率低下を成果としてアピールし、
3月に控えた総選挙に向けての巻き返しを狙う思惑もあったのだろう。
エルサレムに住む旧知のユダヤ人は、
「ネタニヤフは国内政治の天才。
だからワクチンを選挙向けに使うことぐらいやりかねない」と皮肉った。





つまり
国民のためじゃない。



ポチッと応援宜しくお願いしますw


テーマ : 普通に生きていて起こった出来事たち
ジャンル :

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR