FC2ブログ

死ぬ死ぬ詐欺

究極のかまってチャンの夫が20年以上云ってることがあります。

「明日にはオレ死んじゃうよ!?(だから優しくして)」

「もうすぐ死んじゃうんだからさ(大切にして)」

「オレ明日には死んでるよ(だからオレの云う通りにして)」


死ぬ死ぬと云い続けてまだ死なない詐欺です。
バッカじゃないの!?って当初は返していましたが
ここ数年は夫へのアファも兼ねて、こちらの希望を伝えます。

「死ぬなら労災がたくさん貰える形で逝ってね。
ヘタに生きてると(わたしが介護で)辛いから一気に逝った方がいいよ。
思い切って逝っちゃってね。」と。


夫は無視されるのが一番嫌いなので、こんな返事でも喜んでいます。
わたしの本心であることは理解しているようですが
夫は自分がバカなことを云っているという自覚はありませんで、全くその逆。
「本心だもん、素直でいいでしょう」と気持ちの悪いことを20年云い続け、
そこから動きません。
自分の感覚が分からないよりは分かった方が勿論いい。
だけど、そのセリフの裏にある意識が問題。
人を思い通りにしようとすること
他人が自分が思う通りの反応をしないからといって不貞腐れることは傲慢だ。
人に理解してと求めるのは幼稚だぜ。
いつまでも子供してるんじゃない、
それだけに満足してるんじゃない、
そうではないと云っても理解できません。


夫が理解できないその理由は、いくつかあって
第一に勉強がすこぶるできた夫は、
わたしより自分は思考力も理解力もあると考えています。
だから、わたしが考え方を変えた方がいいと云っても
りかの云うことなんか~とバカにして、理解する方向に意識が向かないので聞き流すだけです。

第二に、これも勉強ができたせいもあるし、頭の固い糞ジジイになったせいでもあるが、
彼は自分はつねに正しいと無意識に考えているので
他の考えに気づきもしないし、気づこうともしない。

第三に、わたしの説明もまだまだ未熟で整序されておらずマズイのと、
夫の理解力もわたしと相似でまだまだってこと。

第四に、異常に直感が鋭いので考えずに済んでいることもあります。
もちろん他にもあるはずですが、ここまでにしときます。

夫のことともなると、よぉぉぉく見えますが
この相手を引き寄せた自分あってのことで、自分にガッカリですが
自分次第でどうにでもなるということでもありますよね。


さて夫がいる年末年始の連休を
わたしが機嫌よく過ごすために真剣に戦略を練り始めております。

まずはわたしが夫がいる間どう過ごすか希望を明確にする必要がある?   yes
これまで通り、夫の機嫌に左右されずに淡々と過ごすことが基本?   yes
そりゃそうだ。
そうそう何でも一緒に行動したがる夫で、非常にうっとおしいので
買い物、資源ごみのまとめと運搬、薪運び、犬の散歩など
                 一人でするよう仕向けるのがベスト?   yes

さらに無意識を意識化しようっと!      



PS こんなおバカな両親をもった子供たちはそれなりに学習しており
非常にメンドクサイ夫なので子供たちも相手をしません。
息子に至っては、スマホに夫の連絡先も登録してなかったことが先日判明。
そこまで拒否るのか(笑
息子よ、GJ!

我が家で一番マトモなのが、息子です。



コメント

§ ウチの長女も

過去に父親のアドレスを着信拒否にしていたよ。

§ Re: ウチの長女も

あはは、やっぱり!

素直でいいなぁ♪

§ 10年ほど前の

自分のことを読んでいるようで・・・。

家内からPANDRAを紹介されなかったら、今頃は単身赴任で家族から着拒。
・・・恐ろしい。

§ バブが居る

死ぬだの痛いだの、うるさくてかなわん。
ルルもそういう時はバブを無視してますw
ウチではルルが一番かしこい!

§ Re: 10年ほど前の

あらあら、そうですか(笑
方向転換できたなら良かったですね!

わたしも10年前にPをみつけて夫に勧めたけど
彼は乗りませんでした。

この差は大きいですね。


§ Re: バブが居る

ルルちゃんも、やっぱり無視するんだ!

く~、やるねぇ(笑


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR