FC2ブログ

ドゥテルテ大統領のパフォーマンス

*すみません。昨日の台拭きの話についてまだ調べがついていません。
今日はこちらをどうぞ。

「比大統領、中国寄贈のワクチンを拒否 『未承認で危険』」

t_tf9umnd3dzwsmum91tss.jpg
フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領は5日、
同国に寄付された中国医薬集団( シノファーム)製の
中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチン1000回分を引き取るよう、
駐比中国大使に要請した。
大統領自身は3日に接種したが
「危険なので、決して私の真似をしないように」と呼び掛けた。

BBCの報道(6日付)によると、
ドゥテルテ大統領は「 シノファーム製ワクチンは比当局によって
承認されていないため、中国が今後フィリピンに寄付するならば、
当局が承認した科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)製の
ワクチンにすべきだ」と述べたという。

現地メディアの報道によれば、ドゥテルテ氏は国民に対し、
「様々な副作用を引き起こす可能性があるため、非常に危険だ。捨てれば良い。
接種を受けた人は私だけで十分だ」と接種を控えるよう呼びかけた。

フィリピンは東南アジアで感染被害が最も深刻な国の1つである。
これまで合計100万人以上の感染者と約1万8000人の死者を出している。
しかし、ワクチンの安全性への懸念から、
国民の半数以上がワクチン接種を拒んでいる。

昨年12月にも大統領の護衛隊員らが未承認の中国製ワクチンを接種し、
批判されていた。



ドゥテルテ大統領はパフォーマンスが巧い。
実際に打ったのは無害なモノでした。

フィリピン国民がワクチンの安全性に疑問を持っているとは
情報弱者が少ないのか!?
それだったら凄いなと思ったが元ネタの「BBCの記事」を読むと違った。
2016年にデング熱ワクチンを接種した80万人の子供のうち
14人が死亡したことでワクチン不信ができたらしい。



ポチッと応援宜しくお願いしますw


テーマ : 普通に生きていて起こった出来事たち
ジャンル :

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR