FC2ブログ

リーマンの開発

「血液からアルツハイマー型認知症の兆候捉える装置
     ノーベル賞・田中耕一さんの技術活用 島津製作所が世界初」



計測機器メーカーの島津製作所(京都市中京区)は22日、
アルツハイマー型認知症の原因候補物質を微量の血液から測定する装置を国内の検査機関向けに発売した。
ノーベル化学賞受賞者で同社エグゼクティブ・リサーチフェローの田中耕一氏が開発した分析手法を用い、
脳内での蓄積状況が発症に関わると考えられるタンパク質「アミロイドベータ」の関連物質を測定する。
これまで受託分析で使用してきた技術を世界で初めて製品化した。

島津製作所本社で記者会見した田中氏は「今後も改良を積み重ね、世界全体で解決すべき大きな課題である認知症に対し、より多くの貢献をしていきたい」と述べた。



またしても田中さんやりました。
イイ人ですね。
リーマンでも世界に貢献できると示してくれています。
それに比べ

青色の何かを発明してノーベル賞をもらった人は会社と裁判になって
今はアメリカに移り米国籍を取得したということなので
日本人ではないようです。

日本では二重国籍は認められていないので
他国の国籍を取れば自動的に日本国籍は無くなりますので。


お二人の意識の違いが目に見えるようになりました。





ポチッと応援宜しくお願いしますw


テーマ : 普通に生きていて起こった出来事たち
ジャンル :

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR