FC2ブログ

英国防省の機密文書を民間人が発見

「バス停に英国防省の機密文書 民間人が発見」


これと同じようなことが英国刑事ドラマの中でありました。

警察の内部告発に使われる機密文書が新聞社に渡ることが分かったら
告発される側の上層部は文書が紛失し市民が見つけてくれました。
ということにし、告発した者は事故で死亡、とか何とか。
ドラマの伏線なので詳細はなかったが
新聞社には圧力をかけ公表を阻止するのでしょう。


今回のこの記事も紛失した文書を民間人が発見した、というのは嘘で
外部に漏れた情報を回収する作戦です。

重要なのはこれ↓



「アフガニスタンにおける北大西洋条約機構の活動終了後に想定される英国軍の活動計画が記載されていた」

北大西洋条約機構(NATO)が再度アフガニスタンに介入するように
タリバンを焚きつける、紛争の種を蒔く。
紛争が続くことで日本や加盟国からお金を集めることができる。
などなど裏事情を踏まえたマッチポンプ計画があることを
公にしようとした人がいましたが達成できませんでした。

トランプさんはNATO要らないと云ってましたが
お金が大量に集まる組織を無くすことは簡単ではありません。
個人でどうこうできることではないのですが
何もしないよりもいいと告発しようとしました。


日本はNATOの正式加盟国ではないが
「グローバル・パートナー国」ということでお金を出す役目を担っています。

いつまで茶番が続くのでしょう。



ポチッと応援宜しくお願いしますw




テーマ : 普通に生きていて起こった出来事たち
ジャンル :

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR