FC2ブログ

無欲の若者

中国の若者はなぜ「低欲望」になったのか―中国ネット


現在中国では「寝そべり(タン平、タンは身へんに尚)族」と呼ばれる
消費意欲が低い若者たちが増加している。
経済成長の鈍化や学歴社会、競争社会、格差社会などの現実的な環境に
失望した若者たちが「家も車も買わない、結婚しない、子どもをつくらない、
お金を使わない」ことで最低限の生活水準を維持し、
他人の金儲けの道具にされたり、他人から搾取される側にまわることを
拒むことを提唱し、1990年代以降に生まれた若者世代に一つの道を示していた。



これは中国や日本だけでなく世界共通。
無欲にならざるを得ない若者は今の私達の暮らしを表していて
地球環境だけでなく人心の質も含め
もう持続可能な社会ではないことを示している。


終わりは近い。



ポチッと応援宜しくお願いしますw


テーマ : ぼそりと独り言
ジャンル :

コメント

§

コメントすみません(>_<)

ちょっと違うかも知れませんが 20年くらい前には
下流くんて言葉を聞きました。
稼ぎは最低限あれば良くて 趣味に時間を使いたい!
(時間が自由になるアルバイトとかでいい!)
という人たちが増えてる と言われてました。
何かそれを思い浮かべました。

§ Re: タイトルなし

おっ!
下流くんって言葉ありましたね。
どうもありがとうございます。


ひきこもりもそうだけど
頑張れない頑張らないってことが共通です。
根底には世の常識に疑問を持ち抗ったことで
主流から外れていくのだと思います。


いまは
自分>他人である人が増え
いよいよヤまで行った、という状態です。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR