FC2ブログ

耳を無くす

10年ぶりぐらいに会った人が補聴器をつけていた。
60代か70になったぐらいの年齢だと思うが
以前から人の話を聞いていないことが多い人だったので
やっぱりそうなるよな、と思った。

話をしていて意識が他所へ行っちゃうので
「あ!今聞いてなかった。何?」ってことをしばしばやっていた。
会議でも講演会でも聞くことに集中したいのに訊いてくるので
集中したい時には離れて座るようにしていた。

イマイマにキが入らない。
今に集中しないのが不思議だがこういう人はよくいる。


それに頑固で自分の考えが絶対だと思っているようでもあった。
他人の意見を参考にするということがなさそうで
じつは夫もそういうところがある。

それに夫は一緒に話を聞いているフリをして
「りかが話を聞いているから聞かなかった」とか当たり前のように言う。

夫はすでにテレビの音を馬鹿デカくしてみるので
そのうち補聴器が必要になるだろうな。
夫がテレビを見ている時には煩すぎて猫も近寄らないが
わたしも近寄らない。


聞く耳を持たない人は本当に耳を無くしたかのようになる。
という話。




ポチッと応援宜しくお願いしますw



テーマ : 普通に生きていて起こった出来事たち
ジャンル :

コメント

§ 聴いてない人

聴いてない人、一つ目のタイプは居ます。
対面して会話しているのに、相手の話を聴かない人。
会話しているのに相手の話を聴かないという芸当をする人は
軽症から重症まで、様々な段階(レベル)で居ると思う。
例えば意識がいつも、目の前のことイマイマではなくて
何処かあっちに逝っている人は居ます。

その理由も一つではなくていろいろあるように見え、
その一つに「自分が言いたいことがある」場合。
会話が楽しくて自分が言いたいことが沢山あり、頭の中で
(次にこれを言おう)と楽しんでいる場合、相手の話を聴けなくなるし
相手に対して何か思う処があって頭の中に常に「それ」がある場合も
相手の話を聴いている態度はするが実際は聴けなくなるとか
中年女性の場合は更年期障害であるとか
お互いの知的レベルがかけ離れているとか
理由はこれ以外にも有る筈。

§ Re: 聴いてない人

詳しく補っていただき
どうもありがとうございます。


只の会話ならまだしも
呆れたこともありましたw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR