FC2ブログ

中国の紅茶

中国茶についてHMさんから教えてもらいました。


中国茶は効能により季節により異なる茶を飲むそうで、

春は花茶(ジャスミン茶)。春の眠りを消し去り、陽気を増やす。
夏は緑茶。緑茶は冷やす成分があり、冷やすと熱を除去し唾液の分泌を促し渇きを癒す。
秋は青茶(烏竜茶)。青茶はさっぱりとした辛さと甘さがあり、皮膚を潤し、肺に有益。
冬は紅茶。紅茶は甘く温かく寒さを抑え、暖かさを保つ。

となってます。




お菓子を頂いたお礼に中国の紅茶を送ったら
この時期に丁度よいモノをと言われ(へ?)と思っていたら
こういう↑効能があって飲み分けているのですね。

イイこと聞きました。
どうもありがとうございます。




     * * * ロッド鑑定いたします * * *


鑑定メニューはこちら

依頼方法はこちら




テーマ : 普通に生きていて起こった出来事たち
ジャンル :

コメント

§ さすが

漢方薬の国、乾物の国の中国。
感心しました。
中國は良い処(長所)を沢山持っているのだから
それを伸ばせばいい、活用すればいいのにねえ。

§ Re: さすが

勿体ないですね。

真似したり嘘ついたり
横道に反れちゃって
素直じゃないな。

§

良いことを聞きました。
今週は冷え込みが厳しそうなので、早速紅茶をいただくことにします。
情報をくださったHMさん、記事にしてくださったりかさん、ありがとうございます!

§ Re: タイトルなし

ミモリさんも
丁度よかったですね!

§ 補足です!

中国茶は冷たくして飲むと効果がないそうです。
夏でも温かいお茶を飲むのがいいそうです。

中国茶は何度もお湯を入れ、色が薄くなるまで飲むことができます。
茶葉を急須に入れると、約8回くらい飲んでいい。
茶を薬とみなしているので、冷たい中国茶は解熱と去痰効果がない上に、逆に寒気を呼ぶ病気が集まる。宵越しのお茶もダメで、茶を長時間放置すると、茶の中のたんぱく質、脂肪が変質する上にタンニンが多く分解して、胃液の分泌を妨げ、下痢や食欲不振を引き起こしやすくするからだそうです。(中国人の先生から教わりました。)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR