FC2ブログ

見掛けの阿呆

ぐれんで発行している『ORION’S GATE』 は、いつも読み応えがあって面白いですが
とくに最新号での「見掛けの阿呆と太陽系外」は非常に参考になり納得の内容です。

分かっているけど
馬鹿野郎!<(`^´)>

って時もあるんで
ついつい愚痴ってしまうこともあります。
ね♪ みなさんもいろいろあるでしょう?!


さて、ここで反論です。
i f さんのご主人は、ウチの夫よりも断然マトモです。
実際にお会いして(やっぱ違うわぁ)とわたしは実感しましたから、はい!

それに i f さんは御主人のことを以前ゴリラと表現されてましたけど、
全くちがうし、ふつうに品のよい優しい方です。
ゴリラと云ったら、ウチの夫の方がゴリラに該当しますぜ。


ウチの夫は機械メーカーの技術者のせいか
大量消費大量生産に関わり、経済成長なきところに発展はないとか云うぐらい
プレアデス社会にまみれています。

それでも子供の頃から霊を見てきたせいか、とんでも話は頭ごなしに否定せず
面白がる方なんで幾分通じるから続いている面もありますね。
マスコミには出ない裏話をわたしが話すとバカにしてましたけど、
プー千ソのことから本当のこともあると思ったのかバカにしなくなりました。
 ↳(熊と戦うほど凛々しいプー千ソが、ただのおっさんに替わったこと)


まぁ、夫とはいろいろありますが離婚も面倒だし、慣れた相手で適当に済ますという
互いの妥協がほぼ揃ってきたのもあって惰性でこのままいくでしょう。

だいたい「隣の芝生は青い」がないからさー
実際の隣りは、おべんちゃら坊主と
KO大学とそこの大学院を卒業したと昔自慢してた50代おそらく主夫。
この主夫、揚げ足を取るのが得意で話をしても全く楽しくも面白くもないんだな。

自治会の役員を一緒にしている男性たちを見ても、
誰と結婚しても面倒なのは変わらんよなぁと思っています。
とくに驚いたのは「yes/no」で答えられる簡単な質問(なにかを確認する内容)に対し
「〇△×□☆◎*※」なにやらグダグダと答えたのには驚いた。
それも最後まで聞かないとyesかnoかも分からないというレベル。
いろんな人がいるもんだなぁと勉強になります。


いろんな面倒臭~い男性の中でも効率よく魂の生長をするためには
結婚相手として 夫がうってつけ なのでしょう。
認めがたいけど。。。


*      *      *      *      *      *      

で冊子の記事に戻り
夫は見掛けだけの阿呆なんだろうか?

i f さんのご主人なら見掛けの阿呆だと納得できるが、
ウチの夫は中身まで骨の髄まで阿呆ではないのか?



ロッドで調べてみると
やはり潜在意識では自分の阿呆さを分かっていて
太陽系外にいるとでる。
う~ん、にわかには信じがたい。




夫に関することでは
信じがたく認めがたいことばかりだわ。
拒否拒絶ってやつ? 


あ~ 悪を抱かなくっちゃ! (+_+)

う~ん、無理かもしれない (-_-;)





コメント

§ いいや!

そっちの旦那の方がずっとマシだわい!
私だって見たことあるわい、お宅の旦那。
普通の良い人だったぞい。

§ Re: いいや!

しまった!! ウチの夫を見てたんだった。

でもでもifさんのご主人の方が
ずっとずっとマトモですってば!


ウチのが普通の良い人に見えるなんて
腹立たしいなぁ、もう(怒



§ りかさんに一票

りかさんの旦那さんは
お目にかかったことがないので
わからないですが
ifさんの旦那さんは
背が高くて、優しい感じの方でしたよ。

   (大阪のお話会で目撃したものより)

§ Re: りかさんに一票

やった~♪

1票獲得 \(^o^)/


ありがとうございまーす!

§ 結婚相手って

りかさんやifさん達の記事を読むと「効率よく魂の生長をするための相手」を選んでいるんですね~、感情面は別としてw
そこが分かると私の両親のような変な夫婦がいるのも納得です。
独身女としては勉強?になりましたっw
ありがとうございま~すぅ。

§ Re: 結婚相手って

変な夫婦とは(笑
親のことをそう思う人以外と多いかもね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR