FC2ブログ

Kさんの同僚③

昨日の続きです。


りかさん、すみません。
また書き損ねたことがあります。


何故、私が退職を真剣に考えたかというと、



いつものようにifさん家に遊びに行くと
職場の愚痴がついつい出てしまいます。
しかも自分のことは棚にあげてです。

帰り際、ifさんから、「辞めてしまえば」と言葉をかけられました。
それが心に残っており、
この時こそ真剣に決断をする時期なのだと考えました。

いつも煮え切れない私の態度に呆れたifさんが、
手回ししてくれたのでしょうか。
そうにも考えられかもしれません。

本当に人は真剣になった時、物事が動き出すのかと思いました。



転職することで気づき分かることもあるので一つの選択にはなりますが
大概は前の方がよかった、と気づくというパターンになっちゃいます。
でもそういう状態にならなければ不満ばかりかもしれないと
i f さんは考えたのかもしれません。
他にも理由はあるのかもしれませんが。

たしかなのは、i f さんが手を回したということはありません。
Kさんの上位存在も含めてご自身で決められた流れです。


愚痴が出るのも自分の責任とそうでないことの差がとれていないことが
原因であることが多いです。

ハッキリ言えば、
雇われる側はやれと言われればやるだけ、
という割り切りが少なく納得しないのでしょう。



おせわになっています。
そうなのですね。
自分のことは、やはり自分で決めているのですね。
分かりました。


『愚痴が出るのも自分の責任と
そうでないことの差がとれていないことが原因であることが多いです。

ハッキリ言えば、
雇われる側はやれと言われればやるだけ、
という割り切りが少なく納得しないのでしょう。』

私の心を見事に言葉にしていただきました。
そうなんですよね。
差をとれていない、割り切り方に納得していない、その通りです。
まだまだ我が強く、判断力不足ですね。




大切なことを忘れていました。
勤務体制が変わって最低限稼ぎたい金額に満たなくなったのなら
他を探したほうがよいと考えるのもありですね。



りかさんへ

そうですね。
賃金のことも考えたり(以前より安い)、
何といっても自分が休みをとるためには
代わりを立てなければ休めないことです。

勤務日には穴をあけられない状態で、
有休はというと自分の休みの時に取るのです。
何事もなければそれでも良いのですが、
一端用事で休みが欲しい場合は
他のグループから、
代わりに出てくれる人を探しお願いしなければなりません。
これが非常に負担になります。

4,5月は両親の用事(母親の入院や父親のデイサービスの利用手続きなど)で
とても忙しかったので、がんじがらめでした。
現在は、両親も落ち着いているため安心して仕事に行っています。

この鑑定をお願いしてから、
自分の頭の整序が出来ていないこともわかり、
こうしてりかさんとメールさせて頂いているだけで、頭がすっきりしてきます。
たくさんのアドバイスを本当にありがとうございます。



今の気持ちを維持しながら取り組んでいくことはもちろんですが
いざとなったら
たとえばご両親のことなどで
休みが何度も必要な時やりくりが負担すぎて話にならない
とかで気持ちが振り切れたら辞めるという選択肢もあっていいかもしれません。

辞める選択肢を持ちながらしばらく頑張ってみる、という姿勢ですね。
そういう意味で i f さんもおっしゃったのかもしれません。



課題がたくさん見えてきました。
でもその課題がはっきり分かって良かったです。
おかげさまで人生の目標をもう一度再確認できました。

鑑定相談をした時は、
こんなレバルの低い話で申し訳ないという気持ちでしたが、
今はこんなに深い内容だったのかと、自分でも驚いています。

心の奥底にしまったものを引き出して頂き、
ありがとうございました。
本当に楽になりました。
明日からまた笑顔で頑張ります。




それにしても大変な職場ですね。
Kさんはよく勤められてますよ。



ランキングに参加しました。ポチッと宜しくお願いしますw




テーマ : 普通に生きていて起こった出来事たち
ジャンル :

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR