FC2ブログ

犬の状況

お蔭さまで、うちの老犬まだ生きています。


食欲も出て散歩欲も出てきて
なだめるのに苦労しています。

獣医師は散歩は心臓に負担がかかるから、あんまり。。。と
暗に散歩を禁止します。


老い先短い命なんだから
やりたいことやれる範囲でやって
満足させてやりたいので散歩していますw


家から出るとゆる~い坂道を下るので
楽チンなんでしょう、ドンドン足が前へ進む。
本人は帰りのことを考えていないので
散歩コースをそのまま進みたいようですが
さすがに帰れなくなるので途中でUターンしています。

犬は力づくで嫌がって、
(まだこんなに力が出るんだ)とこちらが驚くほどですが
冷たいお水を飲みに戻ろうよ、とか何とか声をかけて方向転換です。

これも元気になった証拠ですが
先月の中旬に腹水が溜まった時には
顔も呆けてこのまま死ぬのかと思いました。
犬も老人と同じように呆けた顔になるんですね。
内臓が弱ると意識も呆けるようで、それがそのまま顔に出ていました。

そういえば
自然療法の本を何冊も出している東城百合子さんも
肝腎要の肝臓・腎臓が弱いと頭も弱いって何処かで書いていました。
言葉はその通りではないけれど。

内臓が弱くなれば脳も弱り
本来の思考もできず意識もぼんやりになるってことですね。


鼻が利かなくなってきたのか薬をご飯に混ぜても食べるので
わたしの気持ちも手間もずいぶん楽になりました。
犬も薬が効いているので気分もよいようですし
散歩の楽しみもあるので顔が元通りキリッとしました。

犬は余計なことを云わないし
自分の身体が弱ればそのまま自然と死を迎えるようで潔いです。
わたしもそうありたいと改めて思いました。


やるべきことやりながら
いつでも逝く準備はできている
OK~ィです\(^o^)/



ランキングに参加しました。ポチッと宜しくお願いしますw



テーマ : 普通に生きていて起こった出来事たち
ジャンル :

コメント

§ 犬さん

気になってました。
大好きなお散歩ができて良かった。

動物は死期を悟ると死ぬ準備が淡々とできるんですね。
まるで手本を示してくれているようです。
泣けるけど、見せてくれてありがとう(´;ω;`)

§ Re: 犬さん

ご心配をおかけしました。
どうもありがとう。


飼い犬とはいえ
死ぬことを忘れている呆けた人間とは
かなり違いますねw


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 りか

Author: りか

ロッド鑑定いたします
あなたが知りたい事をロッドで解明します。夢や不思議現象、迷っている事などなんでも鑑定いたします。詳細は「鑑定メニュー」「依頼方法」をご覧ください。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR